RSS
 

【7月12日スタート!スペシャルプライス】ネックフラワービジュー刺繍入り袖シフォン切替ニットプルオーバー 【sazace サザーセ】 tocco closet (トッコクローゼット) Collection*SALE品につき返品/交換/キャンセル/配送日指定不可/ラッピング不可

【7月12日スタート!スペシャルプライス】ネックフラワービジュー刺繍入り袖シフォン切替ニットプルオーバー 【sazace サザーセ】 tocco closet (トッコクローゼット) Collection*SALE品につき返品/交換/キャンセル/配送日指定不可/ラッピング不可

販売期間:
2018年06月28日00時00分〜
2019年06月27日23時59分
通常価格:
4,212円(税込)
価格:

1,950円 (税込 2,106円)

[ポイント還元 21ポイント〜]
購入数:

Color

在庫

購入

#20 ネイビー

#49 オフホワイト

#140 アイスグレー

×

入荷連絡を希望
返品期限・条件 【必ずご確認ください】返品・交換についてのご案内
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

toccoオフィシャル通販サイト
Item Spec

 

【NO】186-122822

【Item】
ニットとシフォン素材をMIXした清楚なプルオーバー。
ネックラインにパールやクリスタルビジューのパーツで華やかなディテールに。
お袖はほんのりと透けるシフォン素材を切り替え、涼し気でクリーンな印象があります。
袖口ドローストリングデザインで、さり気ないリボンが愛らしいアクセントです。
オフィスからお出かけシーンまで、綺麗見えを誘う1着。

【Material】
ニット部分
アクリル81%
ナイロン17%
ポリウレタン2%
シフォン部分
ポリエステル100%
【Detail】
総丈:56.5cm
肩幅:34cm
身幅:40cm
袖丈:38cm
裾幅:34cm
【Color】
#20 ネイビー/ #49 オフホワイト/ #140 アイスグレー
【Attention】
サイズは平置きサイズとなりますので測り方により誤差が出る場合がございます。 色合いはモニター環境により若干の誤差が出ます。 ライティングや天候によりモデル画像と物撮り画像のカラーに違いある場合、物撮り画像の方が
実際のカラーに近い状態で撮影されておりますので、そちらを参考にしてくださいませ。

 

 

【sazace】


ネックフラワービジュー刺繍入り袖シフォン切替ニットプルオーバー





ニットとシフォン素材をMIXした清楚なプルオーバー。
ネックラインにパールやクリスタルビジューのパーツで華やかなディテールに。
お袖はほんのりと透けるシフォン素材を切り替え、涼し気でクリーンな印象があります。
袖口ドローストリングデザインで、さり気ないリボンが愛らしいアクセントです。
オフィスからお出かけシーンまで、綺麗見えを誘う1着。









#20 ネイビー























#49 オフホワイト























#140 アイスグレー






















Detail

















Color




●サイズは平置きサイズとなりますので測り方により誤差が出る場合がございます。

●色合いはモニター環境により若干の誤差が出ます。

●ライティングや天候によりモデル画像と物撮り画像のカラーに違いある場合、物撮り画像の方が
 実際のカラーに近い状態で撮影されておりますので、そちらを参考にしてくださいませ。



NO 186-122822
Item ニットとシフォン素材をMIXした清楚なプルオーバー。
ネックラインにパールやクリスタルビジューのパーツで華やかなディテールに。
お袖はほんのりと透けるシフォン素材を切り替え、涼し気でクリーンな印象があります。
袖口ドローストリングデザインで、さり気ないリボンが愛らしいアクセントです。
オフィスからお出かけシーンまで、綺麗見えを誘う1着。
Material ニット部分
アクリル81%
ナイロン17%
ポリウレタン2%
シフォン部分
ポリエステル100%
Detail 総丈:56.5cm
肩幅:34cm
身幅:40cm
袖丈:38cm
裾幅:34cm
Color #20 ネイビー/ #49 オフホワイト/ #140 アイスグレー
Attention ●サイズは平置きサイズとなりますので測り方により誤差が出る場合がございます。

●色合いはモニター環境により若干の誤差が出ます。

●ライティングや天候によりモデル画像と物撮り画像のカラーに違いある場合、物撮り画像の方が
 実際のカラーに近い状態で撮影されておりますので、そちらを参考にしてくださいませ。




ページトップへ