RSS
 

袖口ビジュー刺繍入りビジュー釦レギュラー丈ニットカーディガン 【loagie ロージー】 tocco closet (トッコクローゼット) collection

袖口ビジュー刺繍入りビジュー釦レギュラー丈ニットカーディガン 【loagie ロージー】 tocco closet (トッコクローゼット) collection

販売期間:
2018年03月26日00時00分〜
2019年02月02日23時59分
価格:

3,900円 (税込 4,212円)

[ポイント還元 42ポイント〜]
購入数:

Color

在庫

購入

#20 ネイビー

#03 ホワイト

#50 ピーチ

返品期限・条件 【必ずご確認ください】返品・交換についてのご案内
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

toccoオフィシャル通販サイト
Item Spec

 

【NO】186-122076
【Item】
ビジューで華やかさを備えつつ普段使いをリアルに叶えるいいとこ取りカーディガン。
フロントを留めてプルオーバー風の着こなしをすれば、縦ラインに続くフラワー型クリスタルビジューボタンがキラリと光るアクセントに。
袖口には華奢なクリアビジュー刺繍を施し、手元で品の良さをアピール。
Vネックになっていてお顔まわりすっきり見えも叶います。
やりすぎない華やかさで通勤から特別なシーンまで幅広く着回しができるデザインです。
肌見せが気になる場面には肩掛けやミラノ巻きでこなれ感を出すのも◎

【Material】
アクリル81%
ナイロン17%
ポリウレタン2%
【Detail】
総丈:57cm
肩幅:35cm
袖丈:60cm
身幅:43cm
裾幅:34cm
【Color】
#20 ネイビー/ #03 ホワイト/ #50 ピーチ
【Attention】サイズは平置きサイズとなりますので測り方により誤差が出る場合がございます。 色合いはモニター環境により若干の誤差が出ます。 ライティングや天候によりモデル画像と物撮り画像のカラーに違いある場合、物撮り画像の方が
実際のカラーに近い状態で撮影されておりますので、そちらを参考にしてくださいませ。

 

【loagie】


袖口ビジュー刺繍入りビジュー釦レギュラー丈ニットカーディガン







ビジューで華やかさを備えつつ普段使いをリアルに叶えるいいとこ取りカーディガン。
フロントを留めてプルオーバー風の着こなしをすれば、縦ラインに続くフラワー型クリスタルビジューボタンがキラリと光るアクセントに。
袖口には華奢なクリアビジュー刺繍を施し、手元で品の良さをアピール。
Vネックになっていてお顔まわりすっきり見えも叶います。
やりすぎない華やかさで通勤から特別なシーンまで幅広く着回しができるデザインです。
肌見せが気になる場面には肩掛けやミラノ巻きでこなれ感を出すのも◎



#20 ネイビー























#03 ホワイト























#50 ピーチ






















Detail

















Color




●サイズは平置きサイズとなりますので測り方により誤差が出る場合がございます。

●色合いはモニター環境により若干の誤差が出ます。

●ライティングや天候によりモデル画像と物撮り画像のカラーに違いある場合、物撮り画像の方が
 実際のカラーに近い状態で撮影されておりますので、そちらを参考にしてくださいませ。



NO 186-122076
Item ビジューで華やかさを備えつつ普段使いをリアルに叶えるいいとこ取りカーディガン。
フロントを留めてプルオーバー風の着こなしをすれば、縦ラインに続くフラワー型クリスタルビジューボタンがキラリと光るアクセントに。
袖口には華奢なクリアビジュー刺繍を施し、手元で品の良さをアピール。
Vネックになっていてお顔まわりすっきり見えも叶います。
やりすぎない華やかさで通勤から特別なシーンまで幅広く着回しができるデザインです。
肌見せが気になる場面には肩掛けやミラノ巻きでこなれ感を出すのも◎
Material アクリル81%
ナイロン17%
ポリウレタン2%
Detail 総丈:57cm
肩幅:35cm
袖丈:60cm
身幅:43cm
裾幅:34cm
Color #20 ネイビー/ #03 ホワイト/ #50 ピーチ
Attention ●サイズは平置きサイズとなりますので測り方により誤差が出る場合がございます。

●色合いはモニター環境により若干の誤差が出ます。

●ライティングや天候によりモデル画像と物撮り画像のカラーに違いある場合、物撮り画像の方が
 実際のカラーに近い状態で撮影されておりますので、そちらを参考にしてくださいませ。




ページトップへ